オメガ3サプリをお探しの方に、実感力に優れたおすすめのサプリメントをご紹介しています。オメガ3が話題となっていますが、いったいどんな成分が配合されているものを選んだらいいのかわからない方もいらっしゃると思います。そこで、どんな成分が配合されているのが良くて、それくらいの量が適切なのかを詳しく解説しています。

実感力のあるオメガ3サプリの選び方

オメガ3サプリ選びの3つのポイント
DHA・EPAの配合量に注目
DHA・EPAのサプリでの1日の摂取量は500mgといわれています。ですから、500mg前後のDHA・EPAが配合されたオメガ3サプリを選ぶと効果を実感しやすいということになります。配合量の確認はしっかりと行いましょう。
DHA・EPAの酸化防止は行われているか
DHA・EPAは非常に酸化しやすい成分なので、そのままの状態で配合されていると酸化により、実感力が大幅に落ちてしまいます。ですから、酸化を防ぐ処方が採用されているかがとても重要となります。体への影響を考えて、化学薬品ではなく自然のもので酸化防止を行っているものを選ぶのがベストです。
相乗効果を生み出す成分が配合されているか
DHA・EPAといったオメガ3はサプリでも摂取目安量が決められているため、より高い効果を求めるなら、オメガ3との組み合わせで相乗効果が期待できる成分が配合されているかポイントとなります。DHA・EPAの働きをサポートしつつ、DHA・EPAにはない血栓を溶かす働きのあるナットウキナーゼが組み合わせとしては最強といえます。

オメガ3サプリおすすめランキング

きなり
サプリでの1日の摂取量である500mgのDHA・EPAを配合したサプリメント。摂取目安量のマックスを配合しているので、オメガ3の効果を最大限実感できます。また、DHA・EPAの酸化を防ぐために、クリルオイルが配合されています。DHA・EPAが酸化しないので、本来の効果をしっかりと実感することができます。ナットウキナーゼを配合し、相乗効果が期待できるところもポイントです。
DHA・EPA:500mg 酸化防止:◎ 相乗効果:◎
ナットウキナーゼ&DHA&EPAセット
DHA・EPAに加えてナットウキナーゼを配合したサプリメントです。相乗効果が期待できるところは良いのですが、DHA・EPAの配合量が少ないところはやや残念なところです。ビタミンEを配合することで、DHA・EPAの酸化を防いでいるところがポイントとなります。
DHA・EPA:71mg 酸化防止:○ 相乗効果:◎
DHA習慣
4粒に389mgのDHA・EPAを配合したサプリメントです。DHA・EPAの配合量は合格点といえますが、酸化を防止する成分が配合されていないところは残念といえます。相乗効果が期待できる成分としてスクワレンが配合されています。酸素を運ぶ働きを高めるので、DHA・EPAのサラサラパワーに役立ちます。
DHA・EPA:389mg 酸化防止:△ 相乗効果:△
青魚の知恵
DHA・EPAの配合量は170.6mgとあまり高くはないので、普段魚をよく食べる方に向いているサプリメントといえます。魚好きに方にとって、DHA・EPAを摂取しすぎないようにするためにはこれくらいがちょうど良いといえます。カルシウムが配合されているので、カルシウムを補給したい方にもおすすめです。
DHA・EPA:170.6mg 酸化防止:△ 相乗効果:×
マンボウサンQ
DHA・EPAの配合量は99.2mgとなっており少なめですが、それを補うかたちでDPAが配合されています。DPAはEPAの10倍以上のサラサラパワーを持つといわれており、相乗効果が期待できます。マンボウサンQに使用される原料は、とても希少性の高いマンボウとなっており、原料の品質にこだわっているところも魅力です。
DHA・EPA:99.2mg 酸化防止:△ 相乗効果:○

最も実感力に優れたオメガ3サプリはこちら!

高品質で実感力があるのは「きなり」です!
DHA・EPAがたっぷりと配合されている
⇒ サプリでの目安摂取量である500mgのDHA・EPAが配合されているので、DHA・EPAのパワーを最大限実感できるところが魅力です。DHA・EPAの原料に関しても高品質なものを厳選しているだけでなく、厳しい安全性チェックもクリアしているので安心です。
天然成分で酸化防止
⇒ 酸化しやすいDHA・EPAを酸化から守るために、天然成分であるクリルオイルを配合しています。酸化を防ぐことで、DHA・EPAの本来のパワーを発揮させることができます。また、酸化防止剤などの化学成分を使用せず、天然成分を使用しているところが高評価です。
相乗効果を生み出すナットウキナーゼを配合
⇒ DHA・EPAのサラサラパワーをサポートするナットウキナーゼをたっぷりと配合しています。さらに、ナットウキナーゼにはDHA・EPAにはない血栓を溶かす働きがあるので、すぐれた相乗効果が期待できます。

520mgのDHA・EPAとクリルオイルそしてナットウキナーゼが配合されているのは「きなり」だけ!